ショッピングカートを見る
クレジットカード・後払い対応
オススメ商品
売れ筋商品
商品検索

ショップ紹介

もったつ
でいご屋へようこそ!

皆さん、美味しい野菜食べてますか? 全国のこだわり農家さんの旬のお野菜をどんどん紹介していきますんで、そんな逸品野菜をぜひご賞味くださいね!

美味しい野菜には素敵なストーリーがある。

でいご通信(店主の日記)

フリーページ
LINK
  • 京都のオーガニックマーケット「菜花」
  • おいしい安全な食べものネットワーク「ベジフル」
  • ユーモアと物欲を刺激するショッピングガイド「カラメル」
  • 商品撮影のことなら「あしたね研究所」
rss atom
ホーム 香酸柑橘 【有機JAS】鹿児島産 無農薬レモン
【有機JAS】鹿児島産 無農薬レモン
・ 商品名
【有機JAS】鹿児島産 無農薬レモン
・ 在庫数
受付終了致しました!

この商品は送料が販売価格に含まれていません。下記の送料表をご確認ください。


10/3【有機JAS無農薬レモンの販売中止について】

2015年シーズンのレモンは梅雨時期の多雨および台風の影響により、
出荷予定の玉の多くが自然落下し、収穫不可となりました。
大変申し訳ございませんが、今シーズンの出荷は中止とさせていただきます。



「自然農園ながさき」さんの有機JAS認証無農薬レモン


無農薬なので安心! 皮まで丸ごと食べられます。


豊かな畑を守りながら、からだに優しい食べ物をつくる「自然農園ながさき」さんのレモンは香り豊かで果汁たっぷり。水や土を汚さず、畑の微生物を大切にする自然農法で農薬や化学肥料の力は借りずに栽培した完全無農薬の国産レモンです。豊かな畑を守るため、海水や米ヌカ、その土地の微生物などを活用した自家製肥料をつかっており、保存のためのワックスや防かび剤も一切使用していませんので、皮ごと安心して使っていただけます。


自然農園ながさきトップ

10月〜11月末はフレッシュなグリーンレモン
12月〜3月は黄色いレモンをお届けします。


植物はなんでもそうですが、緑色の若い実から始まり熟してきてそれぞれの色・形になっていきます。レモンの場合は、4月から5月に花が咲き、9月〜10月に緑の玉が付き出して、季節の移りかわりとともに緑色から黄色へと色がかわります。スーパーで見かける外国産のレモンは黄色ばかりなので、はじめて緑色のレモンに出会われた方は「あれ?」と思われるかもしれません。輸送に長時間かかる輸入物は元々の季節感が違いますし黄色いレモンしか流通にのらないのが現状です。
国産ならではの緑色のレモン(グリーンレモン・フレッシュレモンとか呼びます)はとても貴重品。
若々しく突き抜けるようなさわやかな酸味をぜひ味わって下さい。


国産無農薬レモン

■ よくある質問


1.緑色のレモンと黄色のレモンで味の違いはあるの?


グリーンレモンのほうが、若々しい酸味が強く感じられます。保冷室(冷蔵庫)である程度置いておくとやや黄色くなり、味もやや柔らかい酸味に変化してきます。レモンは追熟しませんので、鮮度という意味では少しずつ落ちていきますが、お好みのタイミングで利用いただければと思います。

2.緑色のレモンの皮がかたいのは?


グリーンレモンの時期は、皮は硬いのが特徴です。手で絞るのは大変なので、絞り器をつかってください。しばらく置いて黄色みがかってきたら、若干皮は柔らかくなります。ただ、レモンの鮮度を考えると早く使っていただきたいところです。

3.長い間保存していても、成分的には変わらない?


科学的なお話は、はっきりと言えない所もありますが、産地の農家さん含め、私も成分の含有量が低下する(または増える?)なんて話は聞いた事がないので、変わらないと思います。
(憶測ですみません・・・)


以上、人間と同じでレモンにも1年の短いサイクルのなかで若年期〜成熟期〜老齢期があります。
同じレモンでも、若いのは若いなりの、ベテランはベテランなりの味をもっていますので、ちょっと歩み寄っていただいて、楽しくレモンのシーズンにお付き合い頂けたらありがたいです☆


フルーツレモン
終盤はこれぐらい黄色くなります(おなじみのレモン色)



グリーンレモン
10〜11月中盤のレモン(こんなにグリーン!)皮の厚さも違いますね。
香酸柑橘といえば国外ではレモン・ライムが、日本ではかぼす・ゆず・橙などが一般的で、その香りと酸味は多くの人々に愛されています。
さて、柑橘類に含まれている主な成分を1つご紹介します。
『リモネン』
主に、果皮に多く含まれていて、柑橘の香り成分です。

さのう(果肉)に多く含まれるものでは、ライム・かぼすが群を抜いており、レモンが3位でした。
なるほど、、ジンライムには納得、では焼酎とかぼすはどうか??
ぜひお試し下さいね!



でいご屋主人の気づきの窓


.お薦めポイント


完全無農薬のレモン栽培は、国内では極めて数が少ないです
インターネット上で検索してみると、同じように無農薬をうたったレモンがありますが、よく確認すると減農薬(慣行栽培の50〜70の農薬使用量で栽培)であったり、「極力使用しない」という商品であったりします。
また、有機JAS認証を取得していても、既定の農薬であれば使用可能ですので、無農薬というわけではありません。
ですから、完全に無農薬で栽培している農家は限られますし、農薬・化学肥料を使用しないというのは想像以上に手間暇と根気が必要です。
「自然農園ながさき」では、土の中の微生物に着目し、土地の微生物が元気で働ける環境を作ることに重点を置いています。ですから、微生物の活動に影響を及ぼすモノ(化学合成の農薬や肥料、外部の微生物など)は一切畑にいれません。
それだからでしょうか?長崎さんの柑橘は、「甘すぎない」「酸っぱすぎない」
とても味覚のバランスのよさを感じます。これが本当の「自然の作り出す味」なのかなと感じます。
2歳になる娘が興味本位で長崎さんのレモンにかじり付いて「す〜っぱい!」って顔をしながら、それでもやめないのは子供は直感的に「自然本来の味」が分かるからかも?!
モチロン皮ごとかじってます。

.ちょっと値段が…


皆さんもお値段をみて「高い」と思われた方も多いと思います。
通常のレモンと比較してしまうと仕方が無いのですが、この価格が「来年以降も同じ品質で再生産をするための価格」になります。それだけ手間暇とコストをかけて、栽培を行っているという事ですので、ぜひご理解ください。
ただし、商品自体は可能な限り品質にこだわった、間違いのない「ホンモノ」をお届け致します。

.時間がかかりそう…


あと、日々の出荷量には限りがあります。昨今の気候変動でどうしても収穫量がばらつきが発生したり、注文を多く頂いた時など、長い時で10日〜2週間もお届けに日数を要する場合があります。
自然相手ですのでどうにもできない面ではありますが、ご理解いただきたいと思います。

.B品の具合


自然農法では、化学的な薬や肥料には頼らない栽培をするため、どうしても病害・虫害に悩まされます。長年の畑作りである程度は予防できていますが、それでも人間の好物は虫も大好き!何処からともなく寄ってきて、大事な実に傷がついたり、カイヨウ病という病害で斑点がついたりします。害の程度が中程度以下で、斑点もコルク状になっていない物はB品として出荷しています。


【A品のレモン】
病害が非常に軽微で、斑点も目立たない表皮の綺麗な良品をお届けします。


【B品のレモン】
表皮に病害の跡が若干目立ちます。コルク状の斑点や小さな傷のある実が含まれますので、気になる部分はナイフでカットしていただくと問題なく皮から使っていただけます。


【B品のレモン 更にUP】
近づいてみると、それなりに傷、斑点がついているのが良くわかります。農家さんが選別して、これ以上に傷のあるレモンは除きますが、B品お届け後に表皮の状態に対しての苦情につきましては、商品の特性上お受けいたしかねますので、慎重にご検討ください。



お届け商品内容について


・ 価格内訳
箱代込み・税込・送料別
・ 商品
鹿児島県産 有機JAS認定 無農薬レモン
・ 内容
1kg(8玉前後)〜
※サイズ分けしていませんので、玉数は前後します。
・ 販売予定
10月〜2月ぐらい(予定)
・ お届け日
ご注文確定(ご入金)から1週間〜10日前後の目安
現在の、お届け待ち状況を必ず、本ページ上部で確認ください。
※確定したご注文から順次発送いたします。
※お届け日ご希望の場合は早めのご注文/決済の上、別途ご相談ください。
 (収穫状況によってお届け日がご希望に添えない場合がございます)
※お届け予定を発送時にメールにてご連絡いたします。
・ 生産者
自然農園ながさき(鹿児島県南さつま市笠沙町)
・ 送料
配送-->佐川急便(常温便)



産地直送
 生産地(鹿児島県)からお客さまのもとへ直送いたします。



<2012年度の状況>


前年の冬〜春先にかけて、レモンの樹に大規模の虫害が発生しました。
ネキリムシという虫にレモンの樹の根っこを腐らせて、樹自体の生育が悪くなり、全体の3分の1程度のレモンの樹を泣く泣く伐採しました。
既に、新しい苗木に植え替えましたが、十分な収穫ができるようになるまで2シーズンは必要になります。
なので、今シーズン・来シーズンはレモンの収穫量は大幅に減りそうです。(かぼす・ライムには影響がなく例年通りの量の収穫ができています。)

毎年ご利用いただいている皆さん、ご迷惑おかけしてどうもすみません。
期間としては、かぼすは9月から10月下旬まで、ライムは9月中旬から2ヶ月程度(11月初旬)を予定しておりますが、レモンにつきましては、10月〜1月末?ぐらいではと予想しています。
途中、レモンの玉の生育待ちのため、お届けまでお時間いただく場合もございます。どちらにいたしましても、今シーズン・来シーズンは収穫量が半分から3分の2程度と少なくなりますので、お早めにご注文いただけると助かります。

ライム・かぼすが順調に生育し、かぼすは比較的安価でお求めいただけますので、シーズン序盤の10月末までは、同じ香酸柑橘の「ライム」「かぼす」を併用をご検討いただけるとありがたく存じます。
完全無農薬で『安心して皮から使ってもらって何の問題もない』自然農園ながさきの香酸柑橘の仲間たちを、どうぞご賞味くださいませ。

今年のカボスの樹
今シーズン(2012年8月)のカボスの樹の様子。ライム・かぼすの生育は順調そのもの。レモンは2年ほど頑張りシーズン突入です。。。


【有機JAS】鹿児島産 無農薬レモン
・ 在庫数
受付終了致しました!
・お試し1kg(約8玉入)
・3kg(約23玉入)
・5kg(約38玉入)
SOLD OUT